忍者ブログ

疾風迅雷

2014/09/20:更新再開しました! 玩具・模型・ZOIDS・ガンダム・特撮関係・サバゲー…etc をのんびり語ります~♪

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HRZ-005 ドスゴドス(アロサウルスタイプ)

なんで週末になると雪なのかしら…

偵察~

Escape to the Atmosphereさん(本館):続・エヴァンゲリオン 初号機 (新劇場版) 後編
悠久なる雪月花-Blog Edition Rebuild-さん:EX.№20 [息子のラナを徹底的に激写してみた!]

へたれな日々さん:(テストおつかれさまー!)

ななななさん:マスコレ ノーマルコンプ(最近vol.3を買いましたw)
またーりといくよ。さん:GRZ-009 ヴァルガ 共和国仕様 (e-Hobby限定 Z-02)、HRZ-005 ドスゴドス オールドカラーバージョン(e-Hobby限定 Z-01)、トランスフォーマーマイクロン伝説 軍師 スラスト(先越されちゃった!その素早さ見習わなくては…)
ふぃぐぷら/figuplaさん:天鎖残月風サムライソード(コトブキヤ M.S.G サムライソード改造)
ひなたちきさん:変形!ヘンケイ!トランスフォーマー C-13 ハウンド

玩具やプラモのガラクタ倉庫さん:バンダイ HG1/144 ガデッサ
ガムの玩具店さん:タカラトミー 変形!ヘンケイ!トランスフォーマー D-07 航空参謀 サイクロナス、バンダイ BB戦士 No.319 陸遜ゼータプラス

をレビューなされています!!

EZ--068 シュトルヒ(アーケオプテリクス型)を紹介してくださった
悠久なる雪月花-Blog Edition Rebuild-さん
へたれな日々さん
ありがとうございます!!(漏れがあったら御報告を)


DSC02077.jpg














またーりといくよ。さんのとこで紹介されてます限定ドスゴドスをやろうとしたのですがすっかり通常版を忘れていたので思い出しレビューです(汗

DSC02078.jpg














機体説明
中央大陸戦争初期の主力「ゴドス」の後継機として「アロザウラー」と同時期に開発されていた機体。リル・メイル開発技師長のもと磁気嵐対応化がなされグランドカタストロフ以降、初の新型共和国軍ゾイドとなった。ゴドス由来の格闘能力はさらに向上し、必殺技「ターボアクセレイションキック」はゴドスの2倍の破壊力を誇る。

全長16.6m
全高7.1m
全幅4.0m
重量28.0t
最高速度220.0km/h

てなわけで久々の新規ゾイドです。


DSC02081.jpg














DSC02082.jpg














駆動はゼンマイで歩行のみ
対ゾイド30mmハイパービーム砲を取り外し反対側でゼンマイを巻きます


DSC02080.jpg














コクピットにはいつもの共和国兵士(主なパイロットはウイル・クレイグ)
口(バイトファング)は手動で開閉可能。旧改造キットのような頭部です。横の丸いのは広域レーザーサーチャー


DSC02083.jpg



















腕、指、尻尾の先(テイルウイップダガー)も手動で可動
尻尾の付け根は左右上下にある程度可動、武装は小口径レーザー機銃

腕の武装は小口径収束荷電粒子ビーム砲
指先はクラッシャークロー
足にはジェットスラスター

DSC02089.jpg














DSC02090.jpg














それでは歩行モードに参ります
上下可能な尻尾を背びれが前後しますのでハマるところで固定
足の付け根のプレートを後ろ側の棒に引っ掛けます。
足を引っ張り踵を下げます。
するとこのような姿勢になるのでゼンマイを巻き歩行させます(あんまうまく歩きませんでしたが…)


DSC02091.jpg














DSC02092.jpg














前方の棒にもかけることができゴジラ体勢にもできます。



DSC02094.jpg














プレートを倒し…


DSC02096.jpg














足を引っ張ると(手前に引っこ抜く感じ)ボールジョイント可動になります。
足がとれちゃう場合は真ん中のメス形状の部分を押し込んでやるとはずれやすいです(なんだこのヤラシイ日本語はwww)


DSC02095.jpg



















格闘モード
プラス、足先も引っ張りだすことによっていろいろなポーズがとれます。


DSC02097.jpg














必殺技「ターボアクセレイションキック」もこの通り(多少ムリヤリ)


DSC02098.jpg














付け根を元に戻し上体を起こすとゴドス体形もとれます。
ドスゴドスの方がちょっとでかいですね♪



DSC02099.jpg














こんなポーズも取れます
旧キットの武装も取り付け可

ブロックスの技術や旧キットのデザイン、ポージングと駆動の両立とゾイドの進化を見せてもらいました。なによりゾイドが復刻だけで終わらなくてよかった…

以上、遅くなりましたがHRZ-005 ドスゴドス(アロサウルスタイプ)でした!!!

拍手[1回]

PR

Comment

無題

  • おーくま
  • 2009-01-26 03:21
  • edit
レビューお疲れ様です!

ドスゴドスのエロスの真髄にも触れてしまいましたね(゚▽゚*)

旧からのファンにとっては、リバセンの時代設定で新規ゾイドが出る展開は本当に涙が出るくらい嬉しいのですけど、デカールやキャップ形式が平成ゾイド(西暦でいうと2000年以降、ゾイド暦でいうとリバセンの時代から40年は未来)と同様の標準仕様が前触れ無く一般化されていることに違和感も感じます……と、リバセンの企画が立ち上がっただけでスゴイ事ですからあんま愚痴ってもいけませんね。

次はマルダーでしょうか?大いに期待しています(〃▽〃)

無題

  • tagoal
  • URL
  • 2009-01-27 01:10
  • edit
紹介ありがとうございますm(__)m
通常カラーもこれはこれでいい物ですよねぇ。

尻尾の先の部分なんですが、接続部を少し削っておくと見た目が自然になっていいですよ。
破損がちょっと怖くなりますがw

無題

  • 氷河
  • 2009-01-28 09:54
  • edit
おーくまさま
そうですね、確かにキャップやラベルが新しいのはおかしいのかも知れませんが…気にしたら負けです!!爆
あのタカトミがココまでしているのですからwww

のんびりまったり応援していきましょう!
次回は…マルダーももちろんふくまれています♪

無題

  • 氷河
  • 2009-01-28 10:05
  • edit
tagoalさん
アドバイスありがとうございます!
ただうちのドスゴちゃんは尻尾がとれやすいんです(涙
ボールのとこを太らせるか…
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 疾風迅雷 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

最新CM

[11/04 てりぃ]
[10/20 イオリ]
[10/20 イオリ]
[10/19 てりぃ]
[10/19 イオリ]

カテゴリー

ひとりごと

プロフィール

HN:
てりぃ@氷河
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/05/18
自己紹介:
みんなしあわせになぁれ

遂に復活!相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡はoohashi7000■yahoo.co.jp(■を@へ)まで

ブログ内検索

アクセス解析